優秀美顔器2つ使ってみた!NEWAリフトとララルーチュの効果比較

NEWAリフトララルーチュRF


 

年齢肌に効く!人気の美顔器2種の違いは?

 
顔のたるみや小じわ、年齢とともに衰える数々の悩み、気になりますよね。
何もしなければただ更けていくだけですが、もし少しでも解消できたり、予防できるとすれば?
このページでは特に、最新の技術が詰まった2つの美顔器を比較して、あなたの要望にピッタリの美顔器はどっちなのか判断していただく情報を掲載しています。
 
たくさんある美顔器の中でも、管理人自身が使ってみて、購入をおすすめしたいのは「NEWAリフト」と「ララルーチュ」の2つのブランド美顔器です。
 
まず、NEWAリフトはジェイメックという美容機器専門の会社が家庭向けの美顔器として開発したもの。
初代newリフトから3回のモデルチェンジを行い、最新版はコードレス式になった、「たるみ引き上げ効果に特化した美顔器」です。
 
一方のララルーチュララルーチュは、杉本彩さんプロデュースのリベラータという美容ブランドが開発した美顔器。同じくララルーチュ、ララルーチュレジーナ、ララルーチュRFと進化を遂げている美顔器です。
 
2つに共通しているのは何度もモデルチェンジしている点。毎回、性能が改善されて、商品がリニューアルされているというのは売れ続けている証拠です!
 
では、さっそく細かいスペックや価格比較、性能比較、使いやすさなどのレビューをご紹介していきたいと思います。

~スペック比較~

NEWAリフト+
効果 引き締め専用
(たるみ・ほうれい線・
二重あご)
タイプ 高周波型
(サブマイクロ波)
重量 117g
電源 コードレス(充電式)

ララルーチュRF

効果 小じわ・黒ずみ・
乾燥・肌荒れ
タイプ EMS・コアパルス・RF派・LED・ゲルマニウム
価格 65g
電源 コンセント・コード式

まず、2つの美顔器の使用感、ジェルの使いやすさ、機器の操作性、そして「1回使ってみた効果」「1か月使ってみた効果」についてそれぞれ比較してみます
 

 
NEWAリフトはサブマイクロ波という高周波で肌に充てると じんわりと温かく、ピリピリした痛みは感じません。
ジェルのひんやり感はやがて機器のぬくもりで温まっていく感じです。頬に充てていると火照ってくるような肌が温まっているのがわかります。使用後の肌は少し赤くなります。
だからといって、熱い!とかやけどした!ということは1年以上使っていても感じたことはありません。
メーカーでもやけどの例は1件も出ていないそうですので安心して使えます。
 
NEWAリフトは片頬4分ずつのケアです。
2日ごとのケアがおすすめです。毎日ケアすることは禁止です。なぜなら、コラーゲンの生成のサイクルに合わないから、毎日やったからって効果が出るというのではなく、各日でやることが一番効果的なので守ってくださいね。
 
NEWAリフトの使い方動画あり→
 
「たるみ引き締め専用美顔器」であるNEWAリフトはとにかく1回でも肌のたるみが取れて、引きあがります!

 
使いやすさで言えば、NEWAリフトは今まで使った中でも断トツです。理由は、痛みがないからです。私の場合は、少しでもピリッとする痛みが発生するタイプの美顔器は不快ですぐに使わなくなってしまいます。たとえ効果があったとしても使う時に不快になってしまうのは、避けたいですよね。

 
そういった点では、効果もあり、使い心地もよい「NEWAリフト」は買って損はない美顔器といえます。
 
 
一方のララルーチュは、透明感など肌のつやupに効果が出る美顔器です。

小じわなどの予防に持って来いなので、使い続ける価値があります。
ケア1回で、つやっつやの肌になれます♥
こちらは片頬5分のケアです。

機能については、
「コアパルス」ポーション技術に加え、筋肉収縮の「EMS」、 エステで使われているRFと呼ばれる「ラジオ波」、さらには赤・青・黄 3色の「LEDフォトトリートメント」、ヘッド部分には「ゲルマニウム配合半導体チップ」の5つ性能が備わっています。
複数の機能が備わった美顔器は、ほかにもいくつかありますが、ララルーチュの魅力はその機能がバランスよく効果を生み出しているところです。
使いやすさとしては、接地面が小さめのヘッドを採用しているから、細かいしわ、目の下のケアしずらい部分にもしっかりとフィット、くまなくケアできるという面で優れています。
 
【動画あり】ララルーチュRFの効果と使い方、使用感をまとめ
 

2つを使ってみて感じられ効果の感想は、NEWAリフトは「たるみ肌が解消して、小顔に見える」という効果が優れていました。一方、ララルーチュは「肌そのものの透明感が出て肌触りがつるつると張りのある肌になれる」という面で効果が優位になってます。

 
美顔器を使う時の大前提としてジェルの準備が必要になります。
 
NEWAリフトは専用のジェルが必須ですので、定期便でお得に購入がおすすめです。


こちらのジェルは弾力があり、4分使用している内もへたらないので付け足し不要。130ml入りですが1か月以上持ちますよ。
洗い流しのコツは、肌のジェル成分を一度ティッシュOFFすること。
そのあと、水洗いすればジェルがべたつかず少しの洗顔料で十分きれいの洗い流すことができます。
 
ララルーチュの場合は、指定のジェル以外何でも構わないということです。
専用ジェルの使いやすさが結構気に入っているので私なら専用ジェルを使い続けます。

 
容量は50gと少なめですが、定期便なら2980円で買えます。1か月余裕で持ちます。

~値段比較~

NEWAリフト+
通常購入 68,800円(税抜)
定期購入
(ジェル付き)
65,300円(税抜)

ララルーチュRF

単品価格 32,400円(税込)
定期便
(ジェル初回無料)
27,000円(税込)

値段比較です。単純に値段だけで比較するとNEWAは高いかな?と思いますが、真面目に使い続けることを考えたら、この値段の元は取れます。
 
どうしてもむくみが取れない朝、大事な用事がある前日の夜など、顔を一気に引き締めたいときの救世主として、ヘビロテしていますし、効果がきちんと出てくれるので信頼しています。
 
肌の深部から温めて、コラーゲンを生成してくれるので、使い続けることで段階的に顔痩せが可能になってきます。
その辺のレビューは、以下のページに載せていますのでご覧くださいね。
NEWAリフトプラスを3日に1回のペースで1か月!本気で使ってみた!
 
ちなみに、「たるみ」は「しわ」よりも実は年齢が一番わかるといいます。特に頬のラインは要注意。
自分では普段気づかない横顔のラインは年齢を如実に表しています。そんなたるみラインを解消するにはNEWAリフトはとても頼もしい存在です。
 
ということを知っておいたうえで、どうしても気になる肌のくすみや乾燥による小じわなどに対処したいというのであれば「ララルーチュRF」が最適です。
こちらもNEWAリフトと同様、いざという時に使ったらすぐに効果が出てくれます。
肌のコンディション維持には定期使用でトラブルが防げます。
 
どちらも使い続けることを前提に使うなら、エステやクリニックに通うよりも格段にコスパがいいし、いつでも好きな時間にケアできるのもメリットです。

~ジェル比較~

NEWAリフト
ジェル価格 3,500円
(税別)
容量 130ml

ララルーチュ

ジェル価格 通常購入:4,860円
定期購入:2,980円
(税込)
容量 50ml

~保証比較~

NEWAリフト+
保証期間 1年間

ララルーチュ

保証期間 1年間

保証期間についてはどちらも1年間となっています。
 
NEWAリフトについてはこのほかにも心強いサービスが人気です。
 
困ったことは何でも答えてくれるカスタマーサポートとスキンケアサポートがあります!
 
カスタマーサポートは製品のことや故障について、スキンケアサポートはクリニックとの併用使用についてや肌の相談など専門的な内容にも答えてくれます。
こちらはどちらも通話料無料で祝土日を除く10時から17時受け付けてくれます。
NEWAリフトを購入する前でも、使っていてわからないことがあるときでもどちらでも対応してくれます。
例えば、肝斑があるけど使っていいの?とか、糸リフトをしているけれど併用できるの?とか何でも相談できるのは、専門の看護師が対応しています。
 
メールでは24時間問い合わせ可能です。
 
対するララルーチュも電話、メール相談可能です。
こちらの電話相談は、平日10時から19時となっています。主に、製品についての相談が受けられます。

まとめ


たるみを解消したい方は「NEWAリフト+」
肌のくすみや乾燥小じわ予防したい方は「ララルーチュRF」

 
私の場合は、両方を併用して使っていることで、たるみと肌のシワ対策ができていると思います。両方ほしいという方もまずはどちらか試してみてもよいのではないでしょうか?
肌はケアしてあげると、キュッと引き締まります。薄いほうれい線なら消せますし、肌感が良くなるので、ファンデーションはあまり使わなくてもよくなりましたよ。
日焼け止めとコーンシーラーだけでも透明感のある肌が保てています。


ぜひあなたの肌でも試してみてくださいね。

 

お悩み・効果別


最新!売れ筋ランキング